‘本の紹介’ カテゴリーのアーカイブ

あったかいね、永遠の学び舎

2015 年 7 月 16 日 木曜日

あったかいね、永遠の学び舎

上坂 和美・文
財団法人芙蓉会・発行

豊郷生まれの丸紅商店専務・古川鉄治郎。故郷に学校を作りたいという鉄治郎の思いに共感した建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが校舎を設計し、1937年、豊郷小学校は落成した。
そして時は満ち2001年、校舎の解体・存続問題に揺れる中、人々はどのように校舎を守ったのか。けいおん!の聖地としても有名となった豊郷小学校の歴史を登場人物を通してわかりやすく伝える。

本体 1,200円+税
A5判 128ページ 並製
ISBN978-4-88325-475-0 C8093

当サイトよりお申込みいただけます。
amazone.co.jp からもご購入いただけます→

上坂和美

大阪府生まれ。京都教育大学卒業。奈良県生駒市在住。
「はぁとのマーク」で1997年学研読み特賞受賞。おもな作品に『お料理コンテスト スパゲッティで大勝利』(汐文社)、『世界の食生活を変えた奇跡のめん』(学習研究社)、『コロッケいっぽーん!少女剣士』(学習研究社)がある。

古川鉄治郎(1878~1940)

犬上郡豊郷村字四十九院に生まれる。初代伊藤忠兵衛は伯父にあたり、明治24年(1891)に同商店に入店、42年に支配人となる。大正10年に㈱丸紅商店が設立されると専務取締役に就任。海外にも支店や出張所を待つ丸紅商店の大所帯を切り回し、半世紀に渡り、繊維業界、また大阪財界の発展に寄与した力は大きい。多忙をきわめる中、月1回は、豊郷の本宅へ帰り、老父に会うことを欠かさなかったという。

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880~1964)

アメリカ・カンザス州に生まれる。明治38年(1905)滋賀県立商業学校(現八幡商業高等学校)の英語教師として来日。明治43年(1910)建築設計管理を行うヴォーリズ合名会社(のちヴォーリズ建築事務所)を設立。設計した建物は、大丸心斎橋店や同志社大学今出川キャンパス内校舎など全国1600件にものぼる。メンソレータムの輸入販売、近江兄弟社によるさまざまな医療事業、社会事業でも知られる。昭和16年(1941)に日本国籍を得て、一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)と名のる。

全国の書店にて好評発売中
書籍に関する問合わせは以下まで

サンライズ出版

〒522-0004 滋賀県彦根市鳥居本町 655-1
Tel.0749-22-0627 Fax.0749-23-7720
http://www.sunrise-pub.co.jp
E-mail:info@sunrise-pub.co.jp